日刊 立ち読み 『気になる話し』

いろんなジャンルの気になる話しを書いています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふんわり美乳」のマギーがあの審査員に…  

び3

  “ありのままの美乳”を披露して話題になったタレントのマギー

  そんなマギーも絶賛 「もっちりとした質感」 

“最も美しいおっぱい”を目指して競い合い、賞と名誉を与える『美おっぱいコンテスト2016』のファイナルイベントが10月18日、都内で行われた。 
 
グランプリ決定イベントにゲスト審査員として出席したモデルでタレントのマギー(24)は背中と胸元が大きく開いたワインレッドのロングドレス姿で登場。「こんなにおっぱいを眺められるのは、人生であまりない」と、コンテストの審査にも加わった。

「個人的には、触りたくなるようなもっちりした質感の方を選んだ。1番好みだったので選びました」と絶賛。「これを機にもっともっと女の子たちも自分のおっぱいに自信を持っていいんだと思ってほしい。美脚、美肌と同じニュアンスで表現できるようになったらいいな」と話した。


スポンサーリンク

び2

 初代「美おっぱい」に23歳フリーター

出場者は書類、面接など3度の審査を勝ち抜いた6人で、大学生からダンサー、タレントとさまざま。
6人は白い花で作られたレイのような露出度の高い衣装で、自慢の美乳をアピールした。グランプリには岐阜県出身のフリーター中岡龍子さん(23)が選ばれた。95センチのFカップバストで栄冠を勝ち取り、「女優さんになりたいと思っていたので、それができれば。目標は長谷川潤さん、深田恭子さんです。最終的には作詞家になりたい」と語った。

主催者によると、女性の胸の美しさを競うコンテストは日本で初めて。

準グランプリにはダンサーLUNAさん、モデル中北成美、特別賞のピーチジョン賞にはモデル繭がそれぞれ選ばれた。

次回のコンテストの審査員をさせてもらえないだろうか。


引用:日刊スポーツ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

検索フォーム

プロフィール

カテゴリ

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。