日刊 立ち読み 『気になる話し』

いろんなジャンルの気になる話しを書いています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木京香がいよいよ結婚か お相手は?  

京香1

鈴木京香と長谷川博己がいよいよ結婚へ

女優の鈴木京香(48)が、50歳を目前に“結婚”や“母親”という言葉に過敏になってるようだ。

2011年にスポーツ紙の一面で、俳優の長谷川博己(39)との交際が伝えられていた。そして、今年1月に京香の誕生日である5月31日に結婚するのではないかと報じられていた。

過去に両者は破局したと報道されたこともあるが、それについて長谷川の親しい知人は次のように説明している。
「京香が実母の介護をするために、同棲を解消したことがある。そのときに破局だと報じられたのです。その後も互いの家を行き来しながら、良好な関係を保っています」

スポンサーリンク

京香2

長谷川は、映画『シン・ゴジラ』など今年上映のする映画に3作品出演し、
宣伝活動などで多忙を極めている。


一方で京香は、現在も母親の介護をしながら、仕事はマイペースにこなしている。現在は、舞台『家族の基礎~大道寺家の人々~』の稽古を行っている。 京香は一人二役で、林遣都と夏帆が演じる兄弟の母親と、主演の松重豊の幼少期シーンでは松重の母親も演じるという役だ。
8月9日に行われた、この舞台の制作発表の場で、京香は女性として穏やかではない気持ちを露呈させたという。

取材したスポーツ紙記者は「京香さんの表情はにこやかでしたが、『母親になった経験がないので』と恐縮しながら発しているのが痛々しかった」という。

当初予定されていた1時間の会見時間は40分に削られ、記者からの質問は2問だけにとどめられた。退場の際に報道陣から「交際は順調?」と声をかけられたが、視線を伏せ足早にその場を去って行った。

長谷川の知人は次のように話す。

「京香さんは、自分が母親になれないと悟った数年前から、長谷川くんに、仕事に集中するように言い聞かせたそうです。出産を諦めている京香さんが、まだこの先可能性がある若い長谷川くんに遠慮しているんです。入籍してしまうと、彼を縛ってしまうことになる。パートナーとして付き合っていて、いつか長谷川くんが若い女性のところへいくならそれでいいと腹をくくっているようです。2人の結婚を後押ししてくれる人がいない今、2人はこのままの関係を維持し続けるでしょう。そんなどっちつかずな状態に、長谷川くんは悩んでいるのかもしれないですね」

5年前は、“格差婚”といわれた2人だが、長谷川も今年公開の映画『セーラー服と機関銃~卒業~』『二重生活』『シン・ゴジラ』に出演する売れっ子。有名俳優になりつつある。京香がそれを下支えした一面もありそうだ。

長谷川が仕事で成功した今ならば、結婚への障害は無いのではないか。
ビッグカップルの誕生を願いたい。


引用:まいじつ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

検索フォーム

プロフィール

カテゴリ

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。