日刊 立ち読み 『気になる話し』

いろんなジャンルの気になる話しを書いています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口達也“超異例”離婚会見のワケ  

山口離婚2

山口達也“超異例”離婚会見のワケ さまざまな思惑見え隠れ


ジャニーズタレントとして初の離婚会見を5日開いたTOKIOの山口達也(44)。この日、5歳年下の妻と離婚したことを自らの口で語ったが、超異例の会見にはさまざまな思惑が見え隠れする。

 「自分が未熟で身勝手、幼稚だった。自分のペースで生きて(元妻に)甘えてしまった…」

 カメラのフラッシュが光る中、約50人の報道陣を前に切り出した山口。3年前、仕事や趣味を優先することに業を煮やした元妻から離婚を切り出され、今年4月には別居。ただ、徒歩圏内で住居を構えたことが奏功し、夫婦げんかの回数は減ったという。

 7月には顔にけがをし話題を集めたが「自転車です。夫婦げんかではないです」と苦笑い。子供2人の親権は元妻が持つが、今後も経済的な援助を続けるという。

スポンサーリンク

山口離婚1


FAX1枚で離婚報告する芸能人が多い中、男としての潔さをみせた。

超異例の会見だが、山口は2011年、免許を失効したまま自動車を運転していたことが発覚。グループで出ていたCMも一時放映が休止された。「当時は寝耳に水で周囲はドタバタ。今回は同じ轍を踏まないよう、先にスポンサー関係に離婚を報告。また、情報番組のMCという立場も考えて会見に踏み切った」と広告代理店関係者。

会見後には、出口に自ら立って1人ずつに頭を下げたが、「6月に不倫が報じられた三遊亭円楽の釈明会見とそっくり。明るく振る舞い、お見送りまですることでイメージ低下はある程度避けられる。戦略的に模範にしたと感じますね」と芸能関係者は指摘する。



引用:夕刊フジ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

検索フォーム

プロフィール

カテゴリ

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。