日刊 立ち読み 『気になる話し』

いろんなジャンルの気になる話しを書いています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ママタレ” 二人の『爆乳化』 が話題に  

釈1

釈由美子と井上和香の「爆乳化」に騒然! 


女優の釈由美子(38)の「爆乳化」がネット上で話題になっている。

釈は11月1日に放送されたトークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)の2時間スペシャルに出演。「東京のビミョーな田舎者 仁義なき三多摩戦争SP」のコーナーに登場し、東京都清瀬市の出身者として「清瀬には河童がいます! 泳いでるのを見た!」などと相変わらずの天然ぶりを発揮した。
そんな愉快なトークを尻目に、男性視聴者の目は釈のバストに集中。それというのも釈のバストが明らかに巨大化し、衣装がはち切れんばかりになっていたためだ。
釈はノースリーブのワンピースドレスを身に着けていたのだが、バスト部分が尋常ではない盛り上がり方をしており、ギュウギュウに詰め込まれたかのよう。衣装がタイトであったために余計にバストの大きさが強調されていた。
これにネット上の男性視聴者からは「とんでもない破壊力」「正面からでもデカさが分かる」「これが『目が釘付け』ってことか」「トップとアンダーの差がヤバイ」「釈由美子のおっぱいしか記憶に残ってない」「爆乳にもほどがある」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到した。さらに「早く横から映してくれ!」「真価を発揮する横アングルが足りない!」などとカメラアングルに注文を付ける男性も続出。トークそっちのけで釈の衝撃的な爆乳に大興奮していた。 


爆乳といえば井上和香を忘れてはいけないね。セクシーすぎて「今が最盛期」との声も。

今夏Instagramを開設した井上は、主に共演者とのオフショットや食事風景などを投稿。毎日のように更新するタイプではないものの、子どもとのツーショットなども多く、プライベートな姿でファンを喜ばせている。
かつてグラビアでビキニからこぼれんばかりの「ワカパイ」を披露していたことを考えれば、Instagramは落ち着いた印象も受ける。しかし、その大人な感じに「色気がハンパじゃない」「今が最盛期」「ますますエロ度が高まっているようだ」などと男性ファンは大興奮。“人妻のエロス”に魅了された人は、グラビア活動の再開を期待しているようだ。
また、井上は今夏出演したバラエティで、FカップだったバストがIカップに成長したことを告白。これは授乳期間に入ったことによるものらしいが、スリーサイズもアップしたと知ったファンからは大きな歓声が上がった。SNSなどを見るに授乳期間は続いているようなので、ワカパイの巨大化という変化も男性ファンには刺激的に映っているのかもしれない。
男性誌での水着グラビアは難しいかもしれないが、最近のファッション誌では美ボディ特集なども多い。同性人気の高い彼女が“主婦の憧れボディ”を披露することになれば、男性ファンも盛り上がりそうだ。


スポンサーリンク

釈2

もともと釈は計8冊の写真集をリリースしたグラビア出身者。往年の深夜番組『ワンダフル』のワンダフルガールズ(ワンギャル)の一因としても人気を博した。当時から抜群のスタイルで世の男性たちをトリコにし、数々の雑誌で水着グラビアを惜しげもなく披露していた。推定Dカップのバストがプルルンと揺れるサントリー「H(アッシュ)」のCMが大きな話題になったこともあり、胸の大きさにも定評があった。
だが、その「グラビア全盛期」を超えるほど今回の巨乳化はすさまじい。
「釈さんは今年6月に第一子となる男の子を出産したばかり。ただでさえ巨乳だったのに産後しばらく女性の胸は授乳のために大きくなりますから、それが尋常ではない巨大化につながったのでしょう。女性によっては授乳期を終えても大きくなったバストサイズがそのままというケースもあり、釈さんの爆乳化が継続する可能性もあります」(女性誌記者)
また、バストと同時に釈の美貌にも称賛の声が集まった。すでにアラフォーに差し掛かった年齢で一児の母ともなれば、ルックスに陰りが見えてきてもおかしくない。しかし、番組を視聴していたネットユーザーからは「めっちゃ可愛い」「お肌ツルツルやん」「これで38歳一児の母とかウソだろ」「そこらへんの20代グラドルが束になっても敵わない」などと驚きのコメントが飛び交っていたのだ。
写真であれば修正できるが、ごまかしのきかないテレビ出演で美貌の健在ぶりを証明した価値は大きい。バラエティをはじめ、女優業でもオファーの増加が見込めそうな気配。育児があるので無理はできないだろうが、ドラマや映画でも衰え知らずの美しさを発揮してほしいところだ。

一方井上和香(36)は、デビュー以降、Fカップバストと色っぽい雰囲気で世の男性を虜にしてきた。12年に結婚して15年に第一子となる女児を出産した彼女は、このところママタレとしての活動も多いが、その姿に目を奪われる男性ファンも多いようだ。
10月25日には、お昼の情報バラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、女優の田中美奈子(49)とのコーディネート対決に挑戦。バストの大きな井上は服選びに苦労することも多いと話しながら、華やかなファーとVネットのシャツを合わせた姿を披露した。井上は翌週の回でも、秋の紅葉デートに最適なファッションを紹介するコーナーに出演。ヒョウ柄のパンプスにスカジャンという攻めたコーディネートに挑戦し、共演者から「カッコいい」とベタ褒めされていた。
さらに彼女は、最近頻繁に『美活(秘)レシピ』(TBS系)にも顔を出している。この番組は女優やモデルらが、美へのこだわりや実践している美容法などについて語るというもの。カラダを動かすことが苦手だという井上は、SNSで世界の美女たちのトレーニング風景などを見ながら、部屋の中でできるエクササイズに取り組んでいることなどを話した。
こうした番組への出演は、井上が“憧れの主婦”として同性から支持を集めている証だろう。しかし熱心な男性ファンもチェックしていたようで、ネット上には番組出演時の画像がいくつもアップされている。中でも『ヒルナンデス!』で見せたVネックのシャツ姿は「かなりセクシー」と好評だ。
本人は無意識なのかもしれないが、改めて色っぽさが称賛されている井上。バラエティ出演時の姿に刺激を受けた男性ファンは彼女のInstagramにも注目しており、さまざまなまとめ系サイトに画像が上げられている状況だ。


結婚して、子供を産んでからが、本当の女性としての輝きを増している彼女たち。それを支えるのは応援してくれるファンや素敵な家族があってのことなのだろう。
世の男性諸君、自分の奥さんを綺麗にするのは貴男ですぞ。

引用:メンズサイゾー
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

検索フォーム

プロフィール

カテゴリ

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。