日刊 立ち読み 『気になる話し』

いろんなジャンルの気になる話しを書いています

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惑星“フレディ・マーキュリー”誕生  

フレディー1

 
フレディ・マーキュリー、「星」になる──1991年発見の小惑星の名に


クイーンのボーカル、故フレディ・マーキュリーさんの生誕70年を祝して、惑星に彼の名前がつけられたことが明らかになった。
そして、この惑星が発見されたのは、彼が亡くなった1991年だった。


フレディさんの70回目の誕生日にあたる9月5日、イギリスの国際天文学連合小惑星センターは彼の功績を称えて、1991年に発見された火星と木星の間の軌道を公転している「小惑星17473」を、「Freddiemercury」とすることを発表した。

クイーンのギタリスト、ブライアン・メイはスイスで行われた発表イベントで「国際天文連合の小惑星センターによって今日、1991年に発見された惑星17473がフレディにちなんで名付けられました。このニュースを発表することができてとても嬉しいです。彼の70歳の誕生日に合わせてくれました。今後、この星は『フレディマーキュリー(Freddiemercury)』と呼ばれます。

これは彼の目を見張るべき功績を認めるということに他なりません」と喜びを語った。また、天体物理学者でもあるメイさんは、太陽光など外部からの光をあまり反射せず、地球から肉眼で見ることはできない。「暗い天体で、観測にはかなり大きな望遠鏡が必要」と説明した。 



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

カテゴリ

スポンサーリンク

最新記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。